20110918ジーク戦作戦草案

【交渉クラン(担当窓口)】(敬称略、以下同)
◎ゆらゆら(スパ>フロウベル・サルクーン)※クレ不足
 だいちゅき(えりえる)
◎amalgam(アルヴァ)
◎BM(メタ)
◎告死(ペネ)
△B@BEL(あんず>九鳳)
 ファンタジスタ(リセッション休止>ハルメリア)
◎でつ(Cornwall)
 不愉快(デボ>ヘルメス
◎トムジェリ(ガネット>スカディ)
◎RK(muri>ラムネード)※本隊希望
×ダンボール(メゼ)※病欠
△いただきにゃーす(パラニャ
◎松平家(松平忠吉)※別働


【コンジュ】
◎シールゲン(深夜の集い)
◎サルクーン(ゆらゆら
◎メタ(BM
 暴力温泉芸者(帝国の紋章>BM)
◎アルヴァレスト(アマル)
 雑巾猫
○ラムネード(RK ※遅刻するかも?
◎吉田茂(Japan
△岡田監督(Japan
◎黒のワルツ(ゆらゆら
◎サリーミント(松平家
×小泉純一郎(Japan
×ビアス・ガネット(トムジェリ
 ノア・ブランクス(BM
 ペネトリーニ(告死
 ヘルメス(不愉快

※注
記号の意味
◎・・・了承済み
△・・・条件付了承もしくは検討中
×・・・先方の都合により不可能
無印・・・未交渉





【部隊編成】(すべて予定)

本隊:メタ>Duca(Cornwall)指揮
配属クラン;でつ、トムジェリ、ゆらゆら、アマル、BM、だいちゅき、ファンタにゃーす、不愉快
コンジュ/サルクーン(ゆらゆら)、黒のワルツ(ゆらゆら)、シーゲルン(深夜)、ノア・ブランクス(ゆらゆら)


別働:Duca指揮>アルヴァ指揮>ラクサス指示
配属クラン;Japan+RK+松平
コンジュ/ラムネード(RK)、サリーミント(松平)、吉田(Japan)、岡田(japan)


本陣防衛兼総指揮;薬子指揮
防衛;告死より若干名。状況により指定クランor部隊追加
付属コンジュ:メタ(BM)
総指揮PTL:薬子
輸送管理指揮;タローマティ、イクトゥス・ロック
拠点監視:8、9、10(告死より3名)
敵陣監視:氷蓮(連)、スパ(王)、メゼ


コンジュメモ予定(自陣東と仮定、敵国位置によって変更アリ)
北陣攻め:自陣、9、10、8、北敵陣、中央
西陣攻め:自陣、8、10、12、11北、西敵陣
本陣防衛:自陣、8、9、10



【現状と基本方針】

とりあえず、恒例化している開幕の連合による帝突撃を全軍で阻止。全軍で9、10へ向かい別働は10メモ取得後本陣もどり、8から王方面へ

その後はとにかく、ポイント1・2位の国家が極端に伸びないよう牽制。終盤で敵本陣陥落を狙いますが、例えば「2位の王を落としても1位の連にポイントが届かない」という事態を防ぐためです。

また、今回は非常に戦力が薄いです。アルヴァさんやメタさん、メゼさんやガネットさんらの欠席などが相次ぎ、フルPTをまともに組めるクランが少ないです。総勢でも7PT欠といったのが今の現状です。
この中から、総指揮・拠点監視・本陣監視・輸送で1PTを引き抜きますと残り6PT欠。よって本隊4PT、別働2PTがフルのアクティブ兵力数です。よって、正面から連本隊などとぶつかりあうとまず勝てません。もちろん、バラバラにぶつかると、それも速やかな壊滅しかありません。なので無駄な戦闘は行わず、各部隊長の指示に応じて、迅速な撤退を心がけてください。

それゆえ、今回は本隊・別働に4コンジュ、本陣に多重ですが1コンジュを配備。別働本陣撤退wp→本陣監視コンジュ合流wp→本隊と別働合流→本隊コンジュのwpで敵拠点へ侵攻。このように、すみやかな合流と散開を徹底します。本陣はほぼ無防備になりますが、それはもはや捻出できる兵力がないということであることを考え、本陣@時は速やかな撤退・合流を心がけましょう。


<個人的な狙い>
・ここのところ続く帝本陣陥落の阻止。
・速やかな集合と散開、意思決定の統一。
・先週に引き続きDuca指揮を擁立。作戦参謀にはラクサス・スパらのコンジュ・斥候らで幕僚構成。指揮スカに入れる。幕僚長は橋頭堡。
・基本構想は、0703ジーク戦のテンプレ再利用による再試行。
・わたしの想定する「総指揮の情報参謀兼務」に対し、一定の理解を頂いている薬子さんに再度依頼。なお責任は発案者であるアールマティが負うこととする。
・それに従って、薬子さんの兵站幕僚はタローマティが引き継ぎ。可能ならここも他者に任せたい。
・裏方人事に対する不平不満の解消。特に大手クランの裏方負担に対するガス抜きのため、今回は小クランに泣いてもらう。もちろん特例であって、よい傾向ではないと思っている。
・輸送はイクトゥスさんメインで。タローマティは近隣3塔の威力偵察ならびに、指揮補助。
・薬子さんの言葉で表現するなら「刺し合いによる勝負」。兵理の上では下策であるが、手持ちの戦力を鑑みた結果、ポイント勝負は放棄。敵マスコア破壊のみを勝利条件とす。


【戦争時系列】
連東門2割以降のチャットログ抜粋
2011/09/18 - 21:55:43 : 連東門 @2割
2011/09/18 - 21:56:29 : 連合軍が第1拠点を獲得!!
2011/09/18 - 21:57:51 : すかさず連いきここ
2011/09/18 - 21:58:11 : 11連合本体
2011/09/18 - 21:59:40 : あいた!
2011/09/18 - 21:59:47 : 内部へ
2011/09/18 - 21:59:49 : そのままコア
2011/09/18 - 21:59:57 : コアたたきます
2011/09/18 - 21:59:59 : 現在ジークヘイム攻防戦が開戦中です。(終戦まで:60分)
2011/09/18 - 21:59:59 : 現在の各国の戦況は
2011/09/18 - 21:59:59 : 1位:王国 18580point
2011/09/18 - 21:59:59 : 2位:連合 17080point
2011/09/18 - 21:59:59 : 3位:帝国 11520point
2011/09/18 - 21:59:59 : 拠点防衛ボーナス:連合+750point 王国+1000point 帝国+700point
2011/09/18 - 22:00:03 : 東門連合@@@@
2011/09/18 - 22:00:06 : 今連合が帝陣きても刺し合い続行で
2011/09/18 - 22:00:07 : ちゃんすはいましかない
2011/09/18 - 22:00:08 : 本陣東に連本隊クラス
2011/09/18 - 22:00:11 : 帝東門連合@@@
2011/09/18 - 22:00:23 : 東門あいたー
2011/09/18 - 22:00:56 : コアシャウトしてー
2011/09/18 - 22:00:57 : 連コア@5
2011/09/18 - 22:01:08 : 連@3
2011/09/18 - 22:01:10 : 帝@7
2011/09/18 - 22:01:12 : 連コア落とせ!!
2011/09/18 - 22:01:18 : がんばれ
2011/09/18 - 22:01:18 : れん2 てい5
2011/09/18 - 22:01:26 : 連合がマスターコアを破壊されました。連合が戦場から撤退します。
2011/09/18 - 22:01:32 : 自陣もどれ
2011/09/18 - 22:01:41 : 帝国コア3割
2011/09/18 - 22:02:18 : まだ王はきづいてないから
2011/09/18 - 22:02:23 : 王本陣へ本隊は牽制

2011/09/18 - 22:03:49 : 11に王きてる
2011/09/18 - 22:03:49 : 11@@@
2011/09/18 - 22:03:58 : 本隊は本陣突撃
2011/09/18 - 22:04:29 : 別働は申し訳ないですが帝陣壇上防衛お願いします
2011/09/18 - 22:05:56 : 帝マスコア18%です。別働、自陣防衛お願いします。
2011/09/18 - 22:08:05 : 王国軍が第11拠点を獲得!!
2011/09/18 - 22:08:06 : 王門残量報告を
2011/09/18 - 22:08:07 : @7割
2011/09/18 - 22:08:28 : 王西門5割
2011/09/18 - 22:09:14 : 王西門1割
2011/09/18 - 22:09:17 : あくー
2011/09/18 - 22:09:43 : なだれ込めー
2011/09/18 - 22:09:51 : 王きづかれた
2011/09/18 - 22:09:54 : 物理はマスコアへ
2011/09/18 - 22:09:55 : 坂封鎖

2011/09/18 - 22:09:59 : 現在ジークヘイム攻防戦が開戦中です。(終戦まで:50分)
2011/09/18 - 22:09:59 : 現在の各国の戦況は
2011/09/18 - 22:09:59 : 1位:王国 20260point
2011/09/18 - 22:09:59 : 2位:帝国 19970point
2011/09/18 - 22:09:59 : 3位:連合 0point
2011/09/18 - 22:09:59 : 拠点防衛ボーナス:連合+300point 王国+1400point 帝国+850point
2011/09/18 - 22:10:10 : 魚坂封鎖
2011/09/18 - 22:10:13 : @8割
2011/09/18 - 22:10:36 : @4
2011/09/18 - 22:10:58 : @1
2011/09/18 - 22:11:07 : 王国がマスターコアを破壊されました。王国が戦場から撤退します。
2011/09/18 - 22:11:10 : 戦争に勝利しました!!
a0097009_12272138.gif




【戦後反省会における分析・議題・課題】

<分析>
・斥候のファインプレイもあって、10分で2国のコア潰したのは重畳。
・しかしながら、この日の帝国の現有兵力ではこのような戦い方しかできなかったというのも問題ではある。事実、連合を落とした段階では、王にポイントが追いついていない。
・前回同様、相手の油断とナメたプレイに対する奇襲にしかすぎず、そういう意味では大味な試合であるといえる(そういう展開に仕向けるしか手がなかった上に、その腹積もりで事前準備は行っていたが)。さすがに同じ形態を続けることは難しいであろう。
・こちらで組織した範囲外での動きに関しては、総指揮や各指揮官のほうで把握していると思われる。


<<大規模スカに対する混乱、意思伝達方>>

・多人数により誰の発言かわからないという弊害はある。

・各クラマスと、各指揮官や斥候、監視のみで構成するというトップダウン形式が望ましいが、今回に関してはクラマス級が軒並み欠席だったということもあり、裏方のほとんども含めて行うこととした特例でもある。

・「別働と本隊でスカを分けては?」という提案もあったが、意思決定や情報の均質化、協議制に対する柔軟性という面でデメリットが多いので却下。

・指揮スカに入っていないクランへの伝達について、若干の混乱があった模様。これに関しては、指揮官チャットやエリアチャットによる復唱によってカバーを(対スパイに対する考察は後述)。スカ内容をクラマスや指揮官は、クラチャやPTチャットで流す。それを聞いたPTメンはエリアチャットで復唱する。元々、帝国自体に昔から復唱が少ないという傾向はあるのでそこは心がけてほしい。



<<コンジュに対する指示>>

・総指揮は各コンジュと各部隊指揮官に、部隊編成と配属するコンジュ、さらに取得メモ位置を伝達。指揮官は各コンジュに「いつ」「誰が」「どこを」取りに行くかは指示をする。各コンジュは、メモライズの位置がかぶらないようにエリアチャットなどで喚起しながら、位置の重複を避ける(まったく同じ場所にとっていると、対策されたときの被害が大きすぎるため)。

・撤退wpに関しては、指揮官指示に従って展開。位置は指揮官位置。指揮官位置でエクソに芝をひいてもらい、その上で撤退wpを展開。エクソの位置はエリアチャットなどで確認しあうこと。

・今回のように多数のコンジュを単一部隊で賄っている場合、撤退前提の敵陣遊撃に関しては、先に撤退wpを展開するなど複数同時帰還wpを展開しても可。



<<自陣防衛の強化>>

・現状7PTにも満たない帝戦力で、斥候監視・輸送に1PTを咲くと6PTしか残りません。そのため、本隊を4PT、別働を2PTと仮定。そこからさらに防衛PTを捻出するとなると、本隊ですら敵の別働に食われるといった事態を招き、防衛PTを置くのは(今回に関しては)非現実的と判断。薄氷を踏む編成となったが、監視の自陣警報に関しては、速やかに本隊別働の撤退・合流ができるようコンジュを確保。

・今回公的には、告死さんに拠点監視をすべてお願いする形となってしまったが、なおかつ余剰人数は本陣防衛・監視についてもらうよう無理をお願いした。もちろんその結果、とてもPTと呼べる体裁は成していない。そのため状況に応じて場合は、松平さんが臨時防衛PTとして独立、総指揮直属になるよう事前打ち合わせ済み。


・贅沢を言うなら、コンジュ(本隊と別働の本陣バイパス用)、エクソ(門に対する芝ならびに敵メモ位置把握後のwp潰し)、盾・クレの完全編成PTを置けることが望ましい。が、自陣防衛に対する不満は多く、また完全編成できるPTが数えるほどしかいない状況から、画餅であるのが現状である。

・また私見ですが、輸送隊に関しては、ある程度の殺傷能力(敵の斥候エジェや騎馬、ソロコンジュを排除できる程度)を持ったプレが望ましいと思える。状況に応じて自陣周囲の威力偵察にもなれるよう、本陣にエンチャ待機が望ましい。



<<スパイに関して>> ※私的見解としては胡乱な論議であると思っている
・根本的な解決方法はない。ブラフ報告で遊ばせる程度。決してこちらはそういった行為を利用しない。もちろん、潔癖性ではなく、相手を非難するために。
・ブラフ報告における自軍の混乱もありうるため、情報の秘匿性を高めるのも危険。
スパイは有効に利用できる権力(兵力)を持ってこそ効果もなすのであり、程度の低い敵兵が行ったところで戦況にたいした変化は発生しない。それよりも情報の伝達が疎かになると本末転倒であり、柳の葉を幽霊と思い恐れるようなものであるため、あまり過敏にならないように注意。



<<裏方の選出と経営>>

・基本的に総指揮もしくは裏方指揮が直接依頼するのが望ましい。
・初心者に丸投げしない。必ず経験者のフォローはつけること。
・誰もいないからといって、責任を感じたクラマスがやってはならない。クラマスの多くがメイン重要職であったりする上、クランバフの有無は大きいため。
・裏方指揮は裏方個人の特性や傾向をよく掴み、不適当であれば必ず指揮に報告はすること。ミスの責任は裏方にまわったプレイヤーではなく、裏方指揮にあると責任所在は明確にする。
・不平不満のたまりやすい傾向もあるため、特定の人間で持ち回りはしない。次回からは経験値を稼ぐために、ひとりでも多くの新人事を抜擢するようにする。自発的に自薦他薦あるようになれば好ましい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by archne_bbq | 2011-08-25 23:05 | Pansaga Tips

<< 【注意】このサイトについて カルタゴの塩/ソマリアの学校 >>